NEWS

2019.03.26

s-s補給カラーは必ず綺麗になります

今日は花粉が凄かったですね~(^^;

私は花粉症なのでマスクですがそれでも辛い季節です( ・д⊂ヽ゛

s-s補給カラーは普通のカラーと何が違うの?

よくある質問です。

カラー剤もこだわり日本一刺激の少ないカラー。アルカリが通常のカラーの半分以下。そこに、ノンアルカリ酢酸カラーを混ぜます。混ぜるのがミソです(古)s-sをカラー剤の中にも混ぜます。

カラー前のトリートメント処理だけでは綺麗になりません。もちろんカラー前のトリートメント処理は必要です。

シャンプー前の乳化でミソであるノンアルカリ酢酸カラーが実力を発揮します。

アルカリを抱え込んで出す。これをできるのがノンアルカリ酢酸カラー。

アルカリを残さない。過酸化水素も分解させます。

一回のカラーで髪に定着するs-sは3%あればいいぐらいです。

続けると髪は綺麗になります。s-s結合(システイン)が失われると弾力の低下、髪はどんどんと痩せていきます、

続けることで綺麗になります。

毎月カラーしていても

この通り綺麗です。

続けることで綺麗になれるカラーは

s-s補給カラーだけです。